さまざまなものを湿気や水分から守る撥水剤で製品を長持ちさせられる

水滴と半導体

フッ素コーティングの特徴を生かして撥水剤としての効果を期待

光学レンズ

フッ素コーティングは、製品表面をコーティングによって保護する加工技術の一種です。コーティングの成分としてフッ素樹脂を使い、それで作られた膜が、水分をはじめ、様々なものをブロックして粘着しないようにするというユニークな特徴を持っています。この特徴を有効活用できるケースとして、撥水剤が必要な場合が考えられます。撥水剤は製品、特に水分に対して抵抗性のものにしたい場合に使われますが、これは、ごくありふれた物質である水によって、想像以上に深刻なダメージを受ける素材や製品が沢山あるためです。フッ素コーティング加工によって製品表面にフッ素樹脂の膜ができると、これで水や湿気を効果的にブロックすることができるため、撥水剤同様、水への抵抗性を製品に付与することができます。フッ素コーティングの撥水剤効果が活用されている例としては、各種精密機器の電子部品類、スポーツウェアにレインウェア、医療用のウェア類、或いは、普段着用する様々な衣服、バッグやシューズといったレザー製品があります。フッ素コーティングでは、撥水性だけではなく撥油性による防汚効果も期待できるため、極めて効率よく製品を様々なダメージから保護することが可能です。

Recent Information

光学レンズ

フッ素コーティングの特徴を生かして撥水剤としての効果を期待

フッ素コーティングは、製品表面をコーティングによって保護する加工技術の一種です。コーティングの…

MORE ▶

基板

フッ素コーティングの撥水剤効果で金属の錆び付きを効果的に防止

金属は、素材としては加工しやすくて丈夫な上に、他の素材にはない独特の光沢が魅力です。金属のこう…

MORE ▶

水しぶき

フッ素コーティング加工が撥水剤として活用されている製品類

一種類の表面加工を施すだけで、製品に様々なメリットをもたらすことができるフッ素コーティングは、…

MORE ▶

作業服の男性

フッ素コーティング加工で撥水剤使用と同じ効果で木材を保護できる

安全性が高く快適な木造建築物を作るためには、素材となる木材の強度と見栄えの良さが大切です。しか…

MORE ▶