さまざまなものを湿気や水分から守る撥水剤で製品を長持ちさせられる

水滴と半導体

フッ素コーティング加工で撥水剤使用と同じ効果で木材を保護できる

作業服の男性

安全性が高く快適な木造建築物を作るためには、素材となる木材の強度と見栄えの良さが大切です。しかし、屋外にある建築現場で、常時、外部の環境にむき出しで晒されている木材は、雨水がしみこんだり、飲み物や塗料で汚れる可能性が高いです。一つの対策として、ビニルなど、液体も空中の汚染物質も通さないものでカバーすることが考えられますが、もう一つ有効な対処方法として、木材をフッ素コーティングで加工することが出来ます。そうすると、フッ素樹脂の膜が撥水剤として機能してくれて、雨水、その他水分に含まれる様々な汚染源から木材を保護することができます。このような、撥水剤を使ったのと同等の効果があることで、まず、木材が、しみこんだ水分で腐食したりカビたりするのを防止できます。これは、木材の強度を維持する上で役に立ちます。腐った木材は非常に折れやすく、建築に使うと建物そのものが倒壊する恐れがあります。また、ドリンク類や塗料によるシミは、建築物の外観の美しさを損なう結果になるでしょう。撥水剤としてフッ素コーティング加工を利用することで、このいずれに対しても、予め有効な防止対策を取ることができます。フッ素コーティングには防湿効果もあるため、木材の水分に対する抵抗力を一層強化できるでしょう。

Recent Information

光学レンズ

フッ素コーティングの特徴を生かして撥水剤としての効果を期待

フッ素コーティングは、製品表面をコーティングによって保護する加工技術の一種です。コーティングの…

MORE ▶

基板

フッ素コーティングの撥水剤効果で金属の錆び付きを効果的に防止

金属は、素材としては加工しやすくて丈夫な上に、他の素材にはない独特の光沢が魅力です。金属のこう…

MORE ▶

水しぶき

フッ素コーティング加工が撥水剤として活用されている製品類

一種類の表面加工を施すだけで、製品に様々なメリットをもたらすことができるフッ素コーティングは、…

MORE ▶

作業服の男性

フッ素コーティング加工で撥水剤使用と同じ効果で木材を保護できる

安全性が高く快適な木造建築物を作るためには、素材となる木材の強度と見栄えの良さが大切です。しか…

MORE ▶